ガイドライン対訳 2.4.5(viii) 動作プラットフォームの追加要求は禁止

(この項目はmacOSアプリに関する制限です)
あたりまえのことを書いてるのでわかりにくいのですが、macOSアプリはmacOS で動かせ。その他の技術基盤で動かそうとするな、ってこと。

原文
(viii) Apps should run on the currently shipping OS and may not use deprecated or optionally installed technologies (e.g. Java, Rosetta)

公式翻訳
(viii)Appは現行のOSで実行する必要があります。非推奨の、または任意でインストールされるテクノロジー(Java、Rossetaなど)を使用することはできません。

Google翻訳
(viii) Appsは、現在出荷されているOS上で実行する必要があります。また、非推奨またはオプションとしてインストールされているテクノロジー(Java、Rosettaなど)

Rosseta PowerPC向けコードをインテル向けに変換する技術基盤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です