ガイドライン対訳 3.1.6 Apple Payを使うアプリ

Apple Payで決済するアプリでは事前に商品情報をすべて見せること。
また、複数のApplePayのドキュメントに従うこと。

原文
3.1.6 Apple Pay:
Apps using Apple Pay must provide all material purchase information to the user prior to sale of any good or service and must use Apple Pay branding and user interface elements correctly, as described in the Apple Pay Identity Guidelines and Human Interface Guidelines.
Apps using Apple Pay to offer recurring payments must, at a minimum, disclose the following information:

The length of the renewal term and the fact that it will continue until canceled

What will be provided during each period

The actual charges that will be billed to the customer

How to cancel

until canceled キャンセルされるまで
bill 請求書を送る

公式翻訳
3.1.6 Apple Pay:
Apple Payを使用するAppでは、商品またはサービスの販売に先立って購入に関する重要な情報をすべてユーザーに提示する必要があります。
また、「Apple Payアイデンティティガイドライン(英語)」および「Human Interface Guidelines(英語)」に準拠してApple Payのブランディングやユーザーインターフェイスに関する取り決めに適切に従う必要があります。
Apple Payを使用した定期的な支払いが発生するAppでは、少なくとも以下の情報を公開する必要があります。

更新期間の長さと、キャンセルするまで継続されるという事実

各期間に提供されるコンテンツ

ユーザーに請求される実際の料金

キャンセル方法

Google翻訳

3.1.6アップル有料:アップルペイを使ってアプリは任意の商品またはサービスの販売に先立って、ユーザーにすべての材料購入情報を提供しなければならないし、で説明したように、正しくアップル有料ブランディングやユーザー・インタフェース要素を使用する必要がありますアップルペイアイデンティティのガイドラインとヒューマンインタフェースガイドライン。Apple Payを使用して定期支払いを提供するアプリは、最低でも次の情報を開示する必要があります。

更新期間の長さとキャンセルされるまで継続するという事実

各期間中に提供されるもの

顧客に課金される実際の料金

キャンセル方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です