ヒューマンインタフェースガイドライン(HIG)のTheme1

ヒューマンインタフェースガイドライン(HIG)にて、以下の内容が述べられている要素は何か?

・文字のサイズが適切であること。大きすぎない小さすぎない。
・装飾を使いすぎていないこと。
・ネガティブスペース、色、フォント、などでコンテンツを品良く強調すること

1.クラリティー
2.デファレンス
3.デプス


・HIGのThemeについての出題です。

・ThemeはClarity / Deference / Depth の3つです。

・デファレンス(deference)はディファレンス(defference)ではありませんので注意。

・正解は1のClarityです。

・ネガティブスペースの説明はこちらの記事がとても参考になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です