アプリ名について

次のアプリケーション名のうち、最も審査に通りやすいものはどれか?

  1. Evernote-pad
  2. 不思議なメモルちゃん
  3. 思いついたらすぐ記録 スーパーメモ帳
  4. メモ
  5. メモる君
  6. スーパーメモ Free


 

  • 有名なアプリの名前をもじったようなものは審査で弾かれることがあるようです。許可を得ていても、その証明をしなければリジェクトされたという事例もみかけます。
  • アニメや映画、ゲームなどのタイトルのパロディもリジェクトされる危険性が高いです。審査の人が「ふしぎなメルモちゃん」を知ってたらリジェクト。
  • アプリ名にキャッチコピーや説明を入れる事は、今は禁止されています。昔は許されていました。今はサブタイトルエリアに入力すると良いでしょう。
  • iPhoneに初めから入っているアプリやAppleの製品と同じ名称のアプリはダメです。だからメモや住所録もだめです。アイコンの下に表示する文字列も変える必要があります。
  • アプリ名に Free や 無料 などの名称を入れることは、今は禁止されています。昔は許されていました。
  • ということで、5.メモる君 あたりが一番審査に通りやすいと思います。次が不思議なメモルちゃんくらいでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です