[iOS]ブレークポイント

XCODEのシンボリック・ブレークポイントの説明について正しいものはどれか。

1.指定した変数が書き換わったときにプログラムを停止する機能のことである。
2.指定した関数が呼ばれたときにプログラムを停止する機能のことである。
3.例外が発生したときにプログラムを停止する機能のことである。
4.コードの特定箇所に条件をつけて、停止させたり続行させたりする機能のことである。


1はウォッチポイントというブレイクポイントの説明です。ウォッチポイントはブレークポイントナビゲーターから指定できません。デバッグエリアの変数ビューから指定することができます。

2はシンボリックブレークポイントの説明です。これはライブラリなどのように、関数名はわかるがコードにアクセス出来ない場合などに使えます。関数名を指定します。
したがって正解は2版になります。

3はエクセプション・ブレークポイントの説明です。これは例外ブレークポイントと呼ばれます。例外が発生した時に発生箇所で停止してくれます。これはブレークポイントナビゲーターから登録することができます。

4はメソッドブレークポイント(エディタのガーターから指定する一般的なブレークポイント)にConditionをつけて条件判定する方法の説明です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です