2.5.13 顔認証に関する制限事項

アプリ内で顔認証を用いる場合の制限として正しいものはどれか。

1.4歳未満は顔認証を利用できない。
2.13歳未満が使用する場合は、代替の認証方法が必要である。
3.18歳未満が使用する場合は、保護者の同意が必要である。
4.未成年は顔認証を利用できない。


2.5 ソフトウェア要件 の 2.5.13 顔認証に関する制限事項です。

顔認証は2017年のiPhoneXから導入された認証方式です。
今までの指紋による認証がなくなり、顔認証になりました。

アプリ内で顔認証を利用する場合は、独自で実装するのではなく、LocalAuthenticationを利用せよと記述されています。

また13歳未満の利用は、必ず代替の認証方法を用意することが必要とされています。顔が変わるからでしょうか。
したがって正解は2版です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です