[macOS] 2018/11/12現在 英語キーボードの左右の⌘キーで英数/かなを切り替える方法

[macOS] 英語キーボードの左右のコマンドキー(⌘キー)で英数/かなを切り替える

Sierra以降、Karabiner から、英数・かな切り替え機能が消えていましたが、今はちゃんとあります。簡単です。

Mojave でも、High Sierra でも使えます!

1.設定には Karabiner-Elements を使いますので、以下のサイトからアプリを落としてきてください。

公式サイト
https://pqrs.org/osx/karabiner/

アクセシビリティの許可などが必要なので、その都度、権限を与えてください。

2.インストールしたら、Karabiner-Elements を起動します。

3.起動後、設定画面が表示されるので、 上タブ Complex Modification を選択します。

4,画面下の Add Rule ボタンを押下してダイアログを表示します。

5.ダイアログの、Import more rules from the Internet(open a web browser)を押下すると、ブラウザが起動して、追加ルールのダウンロード先ページが開きます。

6.開いたWebサイトを、「 Japan 」 で 検索すると、日本向けの設定が見つかります。

2018/11/10現在は以下のような表記です
For Japanese (日本語環境向けの設定) (rev 3)

ここのImportボタンを押下すると、Karabinerが開いて、日本向けの設定がインポートされます。

7.前画面に戻って、次の設定項目を有効にします。

「コマンドキーを単体で押したときに、英数・かなキーを送信する。(左コマンドキーは英数、右コマンドキーはかな)」

これで設定は完了です。

(このアプリは自動起動してくれるみたいなので、手動で自動起動設定する必要はないようです。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です