[iPhone] 2018/12/31まで 半額 バッテリー交換の注意点

半額で交換してくれるバッテリー交換プログラムですが、以下の注意が必要です。

・まず、どこも予約が埋まっており、修理の予約が取れない。

予約はこちらのページから行います
iPhone の修理 – バッテリーと電源

・バッテリーの劣化を示す最大容量が80%位上ある場合は、お金を出しても交換してくれないそうです。
最大容量は
「設定」ー「 バッテリー」ー「 最大容量」で確認できます。

・半額でバッテリー交換ができるのは一台のiPhoneにつき1回限り

・別の故障箇所があると、そこの修理も必要となり、高額な修理代金が請求される。(ちょっとのへこみでも修理対象だといわれた事例もあるそうです)
ちょっとした不具合(カメラ、マイク、スピーカー、ガラスの割れ、欠け、ディスプレイの色がおかしい、等)がある場合は、バッテリー交換を非正規の修理メーカーに持ち込むのも手だと思います。その場合保証はなくなります。

・正規の修理業者といえど、いったん端末をバラすということは、せっかくキレイに組み上がってる端末に不具合が生まれる可能性があります。無駄なバッテリー交換はしないほうがいいと思います。
(You Tubeで、iPhoneのバッテリー交換動画を御覧ください。これくらい危険なことを端末に行っているのです。)

2019 年 1 月 1 日からは、iPhone X の料金が 7800円、その他の端末は5400円になります。たっか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です