ガイドライン対訳 1.1.6 嘘の情報表示

ゲームやジョークだと前置きしていても、嘘の情報表示をしてはいけない。

(要注意項目)ゲームにリアリティを持たせるために嘘の位置情報や嘘の通知を出したいことがあると思います。
たとえば、演出として、ヤフーニュースの通知そっくりに「大事故が発生しました」というような通知を出したいかもしれません。
でも、こういうのは確実にリジェクトされます。(バレなければ通過しますが、通報されたら事後リジェクトです。実際は通報する方法がわかりませんし、通報してもAppleはなかなか聞いてくれないんですけどね。)

原文
1.1.6 False information and features, including inaccurate device data or trick/joke functionality, such as fake location trackers.
Stating that the app is “for entertainment purposes” won’t overcome this guideline.
Apps that enable anonymous or prank phone calls or SMS/MMS messaging will be rejected.

公式翻訳
1.1.6 偽の位置追跡情報などの不正確なデバイスデータまたはトリック/ジョークの機能を含む、不正確な情報および機能。Appが「娯楽用」と明記されている場合も、このガイドラインは適用されます。
匿名またはいたずら目的で、電話やSMS/MMSメッセージ送信を可能にするAppは却下されます。

Google翻訳
1.1.6偽の位置情報トラッカーなど、不正確なデバイスデータやトリック/ジョーク機能を含む誤った情報と機能。 アプリが「エンターテイメント目的のため」であると述べると、このガイドラインを克服することはできません。 匿名またはいたずら電話またはSMS / MMSメッセージングを可能にするアプリは拒否されます。

inaccurate device data 嘘のデバイス情報
such as のような
enable v.可能にする
anonymous 匿名の
prank phone calls いたずら電話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です