ガイドライン対訳 タバコやアルコールについて

タバコ吸いましょう、とかアルコールを飲みましょうというアプリはリジェクト
JTのポイントを貯めるアプリなんかはギリギリだと思います。

原文
1.4.3 Apps that encourage consumption of tobacco products, illegal drugs, or excessive amounts of alcohol are not permitted on the App Store.
Apps that encourage minors to consume any of these substances will be rejected.
Facilitating the sale of marijuana, tobacco, or controlled substances (except for licensed pharmacies) isn’t allowed.

公式翻訳
1.4.3 たばこやその関連製品、違法な薬物、過度のアルコールの摂取を助長するAppは、App Storeでは許可されません。
未成年者によるこれらの摂取を促すAppは却下されます。
また、マリファナ、たばこ、規制薬物(認可を受けた調剤は除く)の販売を目的とすることもできません。

Google翻訳
1.4.3 App Storeでは、タバコ製品の消費、違法薬物、または過剰アルコールの摂取を促すアプリは許可されていません。 未成年者がこれらの物質のいずれかを消費することを奨励するアプリは拒否されます。 マリファナ、タバコ、または管理された物質(免許を受けた薬局を除く)の販売を促進することは認められていません。

encourage 奨励する
consumption 消費
excessive 過度の
not permitted on the App Store. AppStoreでは許可されない
minors 1.小さい方の、2.未成年者 ここでは2の意味
substances 物質、薬物

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です