ガイドライン対訳 1.4.5 端末への負荷をかける行為禁止

枕の下に敷くように指示してはいけない
(訳注 枕の下に敷くのはおまじない的な意味がある)
過度な書き込みをしたりして端末を痛めつけてはいけない。
(訳注 マイニングのような過度なCPU不可も禁止されると思われる)

原文
1.4.5 Apps should not urge customers to use their devices in a way that contradicts safety documentation for Apple hardware, risking damage to the device or physical harm to people.
For example, apps should not encourage placing the device under a mattress or pillow while charging or perform excessive write cycles to the solid state drive.
Review device documentation.


公式翻訳
1.4.5 Appで、Appleのハードウェアの安全性に関する文書に反するような、デバイスの損傷や人への物理的危害が発生するおそれがある方法でデバイスを使用するようユーザーに促すことはできません。
たとえば、充電中にデバイスをマットレスや枕の下に置くよう促したり、ソリッドステートドライブに過剰な回数の書き込みを行ったりするなどが例として挙げられます。
各デバイスの文書を確認してください。

Google翻訳
1.4.5アプリケーションは、Appleハードウェアの安全性に関する文書に反するような方法でデバイスを使用するように顧客に促してはなりません。 たとえば、充電中やソリッドステートドライブへの過度の書き込みサイクルを実行している間、アプリはマットレスや枕の下にデバイスを置くことを推奨してはいけません。 デバイスのマニュアルを確認してください。

urge v.するように説得する、するように強く主張する このガイドラインのキーになる単語だと思います。アージと発音します。
contradicts v.反する 矛盾する
contradicts safety documentation 安全指針ドキュメントに反するような
physical harm 物理的障害
excessive write 過度な書き込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です