ガイドライン対訳 2.3.4 ビデオプレビューの説明

比較的新しい、ビデオ説明に関しての制限です。

アプリ以外の映像を入れてはいけない。
(訳注 たとえば、風景のイメージショットとかでしょうね)

ただし、ナレーションや文字を入れても良い。

原文
2.3.4 Previews are a great way for customers to see what your app looks like and what it does.
To ensure people understand what they’ll be getting with your app, previews may only use video screen captures of the app itself. Stickers and iMessage extensions may show the user experience in the Messages app.
You can add narration and video or textual overlays to help explain anything that isn’t clear from the video alone.


公式翻訳
2.3.4 プレビュー機能を使うと、Appの様子や機能をユーザーに確認してもらうことができます。
Appでどのようなことができるかユーザーが確実に理解できるように、プレビューにはAppで実際に用いられる画像以外は使用しないでください。
ステッカーやその他のiMessage Extensionを用いると、メッセージAppの様子をユーザーに伝えることができます。
ビデオのみでは明確でない部分がある場合、ビデオにナレーションを追加したり、図柄やテキストを重ねて説明したりすることができます。

Google翻訳
2.3.4プレビューは、あなたのアプリがどのように見えるか、そしてどのように見えるかを顧客が見るための素晴らしい方法です。人々があなたのアプリで何を得ているのかを理解するために、プレビューはアプリ自体のビデオスクリーンキャプチャのみを使用することができます。StickersとiMessageの拡張機能は、メッセージアプリでユーザーエクスペリエンスを表示することがあります。
ナレーションやビデオ、テキストオーバーレイを追加すると、ビデオだけではわからないことを説明するのに役立ちます。

that isn’t clear from the video alone. ビデオだけではわからないこと
ensure 人 物 人のために物を確保する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です