ガイドライン対訳 2.4.5(i) サンドボックス化されてること

(この項目はmacOSアプリに関する制限です)

アプリはサンドボックス化されてること。
ユーザーデータを修正する際は標準のAPIを使うこと。

原文
(i) They must be appropriately sandboxed, and follow macOS File System Documentation.
They should also only use the appropriate macOS APIs for modifying user data stored by other Apps (e.g. bookmarks, Address Book, or Calendar entries).

公式翻訳
(i)Appは適切にサンドボックス化され、「macOSファイルシステムドキュメント」に準拠している必要があります。また、他のAppによって保存されたユーザーデータ(ブックマーク、連絡先、カレンダーのエントリなど)を修正する場合、適切なmacOS APIのみを使用する必要があります。

Google翻訳
(i)適切にサンドボックス化され、macOSファイルシステムの文書に従わなければなりません。また、他のApps(ブックマーク、アドレス帳、カレンダーエントリなど)に保存されているユーザーデータを変更する場合にのみ、適切なmacOS APIを使用する必要があります。

follow 従う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です