[macOS] 開発ツール紹介 VMWareがBlackFridayでセール中!!

仮想環境でお馴染みのVMWareが11月25日までセール中です!30%〜35%オフです!!
今使う予定がなくても、ライセンスだけ買っておいても良いと思います。

VMWare ブラックフライデーセール
“[macOS] 開発ツール紹介 VMWareがBlackFridayでセール中!!” の続きを読む

[mac OS] 開発ツール紹介 ⌘英かな

このコーナーでは、本当に使えるアプリしか紹介しません。

アプリ名
「⌘英かな」

何をするアプリ?
英語キーボードをつかって、英数・かな を切り替えるmacOS アプリです。
右⌘キーでかな漢字入力、左⌘キーで英数字入力に切り替わります。最高の入力環境です。

説明
以前はKanabiner を使ってましたが、VMWareと同時使用すると⌘キーがゲストOS上でうまく動かないという問題があったので、こちらを試してみました。
すばらしい!競合問題も発生していません。今の所。

⌘英かな
“[mac OS] 開発ツール紹介 ⌘英かな” の続きを読む

[Android] (ちょっと使える)開発ツール紹介 Yahoo!スマホ最適化ツール

ここではちょっと使えるアプリを紹介しますが、ちょっと問題もあります。
もっと良いアプリがあったらコメント欄にて教えてください。

アプリ開発で絶対に考慮しておかねばならないのが、メモリ解放時の挙動です。
これを考慮しておかないと、アプリを再起動した瞬間に異常終了することがあります。

これを開発時に意図して発生させるには、メモリ解放ツールを使います。
この手のツールはたくさんあるのですが、私は「Yahoo!スマホ最適化ツール」を使ってます。

Yahoo!スマホ最適化ツール
“[Android] (ちょっと使える)開発ツール紹介 Yahoo!スマホ最適化ツール” の続きを読む

[Android] 開発ツール紹介 Google日本語入力

このコーナーでは、本当に使えるアプリしか紹介しません。

複数の開発端末を使っていると、入力キーボードがバラバラでとても効率が悪いです。古い端末だと辞書も古いですし、極端に入力しづらいキーボードしか入ってない端末もあります。

Androidにも、実はGoogle日本語入力アプリがあります。ぜひとも入れて操作性を統一しましょう。
絶対いれておいたほうが良いです。

Google 日本語入力 for Android

Google日本語入力は、Windows版だけでなく、Mac版、Android版、そしてなんとiOS版もあるのです。

そしてフリック入力は早めにマスターすべきです。エンジニアはフルキーボードを好みますが、多くの若者はフリック入力中心だということを重視すべきです。

[Android] (ちょっと使える)開発ツール紹介 Fake GPS Location Spoofer Free

ここではちょっと使えるアプリを紹介しますが、ちょっと問題もあります。
もっと良いアプリがあったらコメント欄にて教えてください。

位置情報を偽装してアプリをテストするためのツールです。
いくつか位置偽装ツールを使ってみましたが、こちらがかなり優れていると思いました。

ただちょっと問題もあります。操作性が悪いことと、広告が多いことです。
もっと良いツールがあったら乗り換えるかもしれません。みなさんがお使いのツールがあったら教えてください。

Fake GPS Location Spoofer Free

使い方

“[Android] (ちょっと使える)開発ツール紹介 Fake GPS Location Spoofer Free” の続きを読む